ホーム 建築への想い 家づくりの流れ 施工実績 事務所のご案内 お問い合わせ スタッフブログ
お問い合わせ

ブース②(蛭谷和紙)

2016.10.28
富山県魚津市の
住宅設計事務所『伊田直樹建築設計事務所』伊田直樹です。
分離発注方式により
『住む人(施主)が主役の家づくり』を推奨してます。


こんにちは。

来月から施工が始まるので
蛭谷和紙の川原製作所さんに行ってきました。
古民家を改修された打合せスペースでいろんな和紙を
見せて頂き感動。

小さいブースは市松模様っぽく和紙を貼るのに決定。

大きいブースは大判で横長に貼り
重なりの目地は横のラインのみにしようと決定。


製作工場も拝見。
コウゾ(右)トロロアオイ(左)の現物。
和紙はこの二つで出来るみたい!

紙をすくときだけ使ってて今日は片づけられてましたが
ここで作られるんだと興奮。


ここでは中に薪を入れて乾かす。


工場の前には七福神の版と共に看板?いい~な。


展示会から引きあげた作品も。
和紙で出来てた、これは踏めないな~!
11月中旬に施主とみんなで和紙を製作します。
ご興味ある方はご一緒にいかがですか~。
面白そうですよ~。