ホーム 建築への想い 家づくりの流れ 施工実績 事務所のご案内 お問い合わせ スタッフブログ
お問い合わせ

新根塚町のいえ(十七)  基礎工事9

2018.04.17
富山県魚津市の
住宅設計事務所『伊田直樹建築設計事務所』伊田直樹です。
原価を公表する分離発注方式により
『住む人(施主)が主役の家づくり』を推奨してます。


こんにちは。


基礎工事も終盤となりました。
確認しないと目に見えなくなる箇所なので写真に残しておきます。

↓ウッドデッキテラスの下になる土間コンクリート下地


↓エコキュート架台土間コンクリート下地


↓外部階段土間コンクリート下地

以上の箇所に差筋アンカーを取り土間コンクリートが下がることを防止しています。
建物基礎と同時打設は難しいので縁が切れる所、基礎外周は埋め戻し転圧をしてますが
必ず下がりますので必須。
当たり前だと思ってますが省く業者も....
この差筋アンカーを省くと亀裂が走りみっともなくなります。
欲を言ってワイヤーメッシュまで入れる必要はないと思います(笑)




先日、展示会で格好いい外壁材が....


こんな感じにも。

施工上の問題点も理解。施主に提案してみよう~