ホーム 建築への想い 家づくりの流れ 施工実績 事務所のご案内 お問い合わせ スタッフブログ
お問い合わせ

仏田のいえ(二) 温熱設計

2019.04.24
こんにちは。



今の住宅購入者興味No.1は断熱性能らしいです。
国が昨年末に義務基準を見送ったことも影響大!

前回提案時のものになりますが
温熱設計を分かりやすく3D確認。

色が赤に近づけば性能が高いことを意味します。

プラン1とプラン2では断熱性能Ua値が違います。Ua値0.4とUa値0.31を比べてます。
↓色で表わした結果です。

外壁の断熱性能とサッシ断熱性能差を感覚で把握できます。


3D外皮性能表示.jpg








こちらは設計Ua値0.31と国基準Ua値0.87を燃費シミュレーションしてます。
Ua値0.31は結構いいレベル、HEAT20 G2レベルです。

どれくらいの差があるのか!
あくまでシミュレーションなんですが(笑)

驚きなのが月平均冷房費が353円で済むということ。
対して月平均暖房費は12.5倍の4,422円掛かる。

でもこれで済むということ。

詳しい設定などは置いといて数値で表わすと分かりやすい!!(笑)
(1)0.31-0.87.jpg





断熱性能によって住宅で使う1次エネルギーにも差が出てきます。
聞き慣れないGJ(ギガジュール)という単位で
嫌~になりそうです(笑)

気にせず数値だけ比べてみてください。
(2)0.31-0.87.jpg


富山県魚津市の
住宅設計事務所『伊田直樹建築設計事務所』伊田直樹です。
原価を公表する分離発注方式により
『住む人(施主)が主役の家づくり』を推奨してます。