ホーム 建築への想い 家づくりの流れ 施工実績 事務所のご案内 お問い合わせ スタッフブログ
お問い合わせ

荒川のいえ(十一) 付加断熱工事

2020.06.22
こんにちは。







HGW105mmの付加断熱工事+省令準耐火仕様なので外壁を防火構造にしました。


付加断熱下地が完了してます。
IMG_7297.JPG




105mmの層を作りHGWを敷き詰めていきます。

IMG_7303のコピー.jpg


雨が降らないうちに1面毎断熱材を入れ
すぐ防水シートを施工してます。
IMG_7303.JPG



グルッと外周を回り
玄関周りにきました。
IMG_7314.JPG



付加断熱工事は終わり
外壁防火構造にするためプラスターボードを施工。

IMG_7338.JPG



一瞬、黄色の家になりました(笑)
IMG_7336.JPG



すぐ防水シートを施工。防水シートは2重。
1層目は通気層の内側、2層目はプラスターボード保護のためです。
2層目は要らないという考えもありますがこの梅雨時期ですし
外壁工事に移るまでプラスターボードは濡らしたくはありません。

IMG_7346.JPG



ここから内部断熱、気密シート工事に移ります。
壁断熱層は合計210mm、冷暖房が効く高断熱仕様です。



富山県魚津市の
住宅設計事務所『伊田直樹建築設計事務所』伊田直樹です。
原価を公表する分離発注方式により
『住む人(施主)が主役の家づくり』を推奨してます。